News & Information

  • 新作「不動明王」のご紹介
    TOPページに「瀧川千春 新作 『不動明王』」を追加しました。 瀧川千春の新作、不動明王像のご紹介です。不動明 […]
  • 新作「干支 寅」のご紹介
    TOPページに「新作のご紹介 『干支 寅』」を追加しました。 年末が近づき慌ただしい毎日ですが、いかがお過ごし […]
  • 個展開催のお知らせ
    以下日程で個展を開催させて頂くことになりました。 コロナ禍のため外出が難しい状況ではあるかと思いますが、お時間 […]
  • ホームページを公開しました
    この度、「たきかわ木彫」のホームページを公開いたしました。 過去に制作した作品の一部を掲載しています。 是非ご […]

経歴

瀧川千春と瀧川佐智子の経歴をご紹介します。

瀧川千春 作品一覧

瀧川千春の作品をご紹介します。

瀧川佐智子 作品一覧

瀧川佐智子の作品をご紹介します。

お問い合わせ

ご注文・ご相談につきましては、こちらからお気軽にお問合せください。

瀧川千春 新作 「不動明王」

瀧川千春の新作、不動明王像のご紹介です。
不動明王は五大明王の一つとされ、大日如来の化身ともされています。大火炎の中に座し、剣と縄を持っています。煩悩を抱える最も救い難い衆生をも力ずくで救うために、怒りの表情をしている点が特徴です。
本作品は高さが1メートルを超える大作です。本体はもちろん、背景の火炎の透かし彫りや剣(三鈷剣:さんこけん)、縄(羂索:けんさく)部分も丁寧に彫り込みました。顔は天地眼(片目を半眼にする)、口元は牙上下出(牙を片方は上、もう片方は下に出す)としました。
轟轟と滝が流れる硬い巌の上に、赤赤と燃え上がる炎を背にして、堂々と座す不動明王像を、少しでもお楽しみ頂けましたら幸いです。

瀧川佐智子 新作 「干支 寅」

年末が近づき慌ただしい毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。さて、来年の干支は「寅」です。左の写真は、毎年干支の置物をご注文下さるお客様のために製作した干支の置物です。剣を抱えて眠る小さな鐘馗様(しょうき:中国の民間伝承に伝わる道教系の神。日本では、疱瘡除けや学業成就に効があるとされる)を護るように、寅が座っています。
瞳の彩色や口元の造形で力強さを表現しつつも、ふさふさした毛並みや前足で可愛らしさを演出しました。彩色を最小限にとどめたことで、檜の美しさをお楽しみいただける一品となっています。

わたしたちの創作活動

たきかわ木彫は石川県七尾市を拠点とし、夫婦二人三脚で約40年間、創作活動を行ってきました。伝統的な社寺彫刻や不動明王像などは勿論、神輿や山車、獅子頭など、地域の文化活動の要となる彫刻を多く手掛けています。また、見る人が少しでも穏やかで幸せな気持ちになるものづくりを目指し、雛人形などの節句人形やアート仏像、動物像の創作を続けてきました。

これからも、手を動かすことができる限り、人々の生活や心に寄り添うものづくりを目指し、精進して参りたいと思います。

木彫人形わらべ

瀧川千春・瀧川佐智子が創作した節句人形を掲載しております。ご覧頂けましたら幸いです。